Entry: main  << >>
コペル芸術大賞 作文部門最優秀賞作品 「わたしのへそのお」

 

久しぶりに長谷が更新致します!

 

前回「川口教室からチャンピオンシップ全国大会優勝者がでました!」という記事をあげましたが、

 

「コペル芸術大賞」でも、またもや川口教室から最優秀賞者がでましたので

本日はその作品をご紹介したいと思います!

 

この作品は現在小学2年生の遥ちゃんが、1年生の時に書いた作品です。

2歳の時から川口教室に通ってくれている遥ちゃん、

あの頃は恥ずかしがり屋で、ちょっぴり泣き虫さんでもありましたね。

 

ご両親の温かい愛のもと、健やかに正しく育ち、

今や、凛として頼もしさすら感じる「いいお嬢さん」に成長されています。

 

その成長ぶりや、

毎週遠くから電車で通って下さるご両親への感謝の思いをもって

改めてこの作文を読んでみますと、何とも感極まるものがあります。

 

はるちゃんの心温まる作文、下記に原文のままご紹介させて頂きますね!

 

 

 

  皆の前で表彰される姿も堂々としています!↓

 

 

 

| ★御覧下さい 川口教室について★  | 14:33 | - | trackbacks(0) | - | - |
Trackback